転職しようと考えている人へアドバイス

 転職を考えている人は何か理由があって、転職しようと考えているのではないでしょうか。私自身も転職は何度か経験しています。私が転職した理由はお給料の面と通勤状況、その他ボーナスや手当が充実してるところを求めて転職をしました。初めて転職した時は何も考えずに実行しました。

 私は当初、貯金など一切貯めていませんでした。そのせいで新しい会社に勤めることは出来ても、お給料が出るまでは収入なしでした。私はこの時、初めて転職する時は少しでも蓄えておかないと仕事は出来ても生活が出来ないと感じました。ここでアドバイスですが、闇雲に何も考えずに転職するのは大変な事になります。ですので、あらかじめ1~2ヶ月生活できる蓄えはしておいた方が安心できます。

 新しい職場で働いてもお給料が出るのは最低でも1ヶ月はかかります。その間、収入はないので蓄えておくのと、蓄えておかないのでは大きな差だと思います。次に転職する時に、どのような理由で、どのような仕事をしたいのかを洗い出すことが大事だと思います。

 理由は人それぞれだと思いますが、自分がどのような仕事をしたいのかは、とても大事なことだと思います。この仕事をやってみたいと思っただけで面接をして内定をもらい、いざ働いてみてやっぱり自分には合っていなかったと言って辞めてしまっては、その会社にも迷惑がかかり、自分の生活も苦しくなってくると思います。ですので、アドバイスとしては自分は何に特化しているのか自己分析することをおすすめします。

【おすすめサイトのご紹介】
50代で転職する
50代で転職する方に知ってほしい情報満載!

連合|「働くことを軸とする安心社会」にむけて(くらし・政策)

 自分で分からなければ友人に相談したりすると、自分では気付かなかったことを教えてくれるかもしれません。私自身も自分では分からず友人に相談して、自分では分からなかった答えを教えてくれたので今の仕事が出来ています。転職することは大変だと思いますが、とても素晴らしいことだと思います。

 もし転職しようと考えて何を考えたり何をすれば良いのか分からなかった時などに、このアドバイスを試してみてはいかがでしょうか。

web analytics